みちるのマビノギ服生活

リアルの状況によってふさわしいマビ服を着替えることに挑戦してみる!

嫌いな人がもういなくなったぜ★

こっちは商売やっているので、「お客様は神様」のように接しないといけないですけど、
うちはね…一応女ですから、嫌いな客なら、商売より気持ちのほうが先です。
(そのせいで売り上げはあまりよくないですw)


今日とあるお客さんに「サービス終止」のメールをもらいました。
そして、うちはこの朗報をパートナーや仲良いお客さんに伝えました。


そのお客さんは下の例の「キャンセルお客」じゃなくて、

もっとひどいやつです。


彼女は毎回毎回こっちに来たとき、下品な言葉でエッチなことをいっぱい話したし、
(うちはぜんぜん聞きたくないですけど…)
もっとひどいのは命に対する態度です。


彼女はハムスターを1匹飼っているけれど、
ある日、「面倒」だと思っていて、彼に殺させようとしました。
でも、彼は断ったので、彼女を怒らせました。
翌日彼女はまたこっちに来たとき、彼の態度についてブツブツしました。


まず、ただのハムスターはどこが面倒ですか!?
うちも飼ったことがあるから、それに対して疑問があります。
次に、ペットを殺すなんて絶対許しませんから!
しかも自分がやるんじゃなくて、彼にさせることですか!?
それでも人間と呼べますか!?


ついに我慢できなくて、そのお客さんを叱りました!!!


もちろん、お客さんを叱るなんて絶対怒られてしまいます。
でも、あんな客だったら、やはり二度と会いたくないです!
だから、今日メールをもらって、本当にうれしいですwww


さて、今日のマビテーマなんですけど、
もともとハロウィンテーマだったですが、この事件でちょっと服を変えましたw
今回のテーマは「ハッピーパッピーキャンディー」です。

髪飾り:爽やかな朝の帽子(女性用)
服:キャンディーポップライディングフード衣装(女性用)
腕:ウェーブラインバングル
靴:スパークリングスターウィッチシューズ(女性用)
尻尾:千年物のポンポンぬいぐるみ尻尾

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。